Product

製品情報

TOP 製品情報 | 近赤外分光生体モジュールセンサ(AGVS)

ジーニアルライト 近赤外分光生体モジュールセンサ(AGVS)

アルプス電気株式会社様 業務提携事業

吸光度の差を利用して生体情報や⊿ヘモグロビン度を計測

アルプス電気様が長年培ってきた高精度部品加工技術、高密度部品実装技術や生産技術とジーニアルライトが持つ高度な光計測技術をベースとする医療機器およびヘルスケア機器開発技術を融合させ、超小型・高精度な生体センサの技術構築および開発に向けた可能性の検証を行いながら開発されたモジュール製品です。

ジーニアルライトは光技術とモジュール設計、さらに弊社ノウハウである計測アルゴリズムの構築を行い、アルプス電気様が生産技術を提供しています。今後は両社の業務提携を強化させ、具体的な事業化へ取り組んでまいります。

また、将来的には様々なユーザーニーズに応えることできるように、脈拍、酸素度などを瞬時に計測する小型生体センサとしてモジュール製品化を目指しています。
今後も多くの企業様の様々なニーズに応えるべく更なるカスタマイズを行い、社会が求めるニーズに応えた製品開発を進めてまいります。

生体モジュールセンサ(AGVS)

特 徴

  1. 人体を透過する近赤外波長、安全で体内の水分の影響を受けにくい波長体を選定
  2. 非侵襲、肌に触れるだけで生体内情報を取得(5秒で脈拍、⊿Hb相対変化 等)
  3. ワイヤレス、ウェアラブル(開発品:光センサ部のみで2.2g)
  4. 応用展開、人、動物、装置への応用。

アルプス・ジーニアルライト近赤外分光生体モジュールセンサ

アルプス・ジーニアルライト近赤外分光生体モジュールセンサ